印判湯呑み ハニカム模様に丸窓

Category : 和食器


明治時代頃の印判湯呑みです。
正面と背面に白抜きの窓があり、そこに梅と竹が。
ハニカム模様の中にも、緑色の梅が隠れています。

密集した幾何学模様と抜かれた窓のコントラストが良いですね。

直径 6.6cm
高さ 7.5cm

販売価格 2,000円
在庫数 残り2です
購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

View Cart

Search

Category

Recommend

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM