紙縒編み 蓋椀 朱塗

Category : 和食器


紙縒りを編んで作られた蓋椀。明治〜大正時代頃のもの。
全て紙で作られているので持ち心地は大変軽やかです。
外面は紙縒りのテクスチャが活かされている一方で、内面は使いやすさを考慮してか、つるりと平坦に仕上げられています。

蓋の持ち手と縁部分と身の口縁部分に塗られた金彩が時折キラリと光るのがまたお洒落。

※編み跡によって、漆の塗りの途切れや、それに伴う小さな凹みが生じている箇所があります。

直径 11cm
高さ(蓋ナシ) 5.5cm
高さ(蓋アリ) 約9cm

販売価格 3,000円
在庫数 残り4です
購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

View Cart

Search

Category

Recommend

Feeds

RSS - ATOM