くらわんか なます皿 山水

Category : 和食器


伊万里周辺で作られた、くらわんか系のなます皿です。
縁が緩やかな輪花になっており、裏には渦福銘があります。
しっかりと厚みと重さがあり、安定感のあるつくりです。
江戸時代後期頃のもの。

※制作時に生じた凹みやくっつき、窯の中で灰や鉄分が焼き付いたことによる黒点がございます。
また見込みの片側が山なりに盛り上がっていますが、カタツキはございません。
骨董の性質としてご理解の上ご注文頂けますと幸いです。

直径 約14.8cm
高さ 3.8cm

販売価格 4,000円
在庫数 残り1です
購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

View Cart

Search

Category

Recommend

Feeds

RSS - ATOM