漆塗り蓋椀 高蒔絵 粟穂に鶉

Category : 和食器


ふっくらと実った粟穂とぽってりとした2羽の鶉が描かれた、上品でかわいらしい漆塗りの蓋椀です。
ウズラと穂の部分は「高蒔絵」という漆を立体的に盛り上げる技法が使われています。

側面は朱一色で塗られていて、蓋を開けたときの華やかさをより一層引き立てます。
蓋の上部だけ木目が見える塗りなので、蓋を閉めていても単調になりすぎない印象です。

大正頃のもの。

※手書きですので個体により絵付けに差異がございます。また、漆の塗りによる凸やムラがございます。手作業の性質としてご理解お願いいたします。
※使用によりできたスレや小さな凹みが見受けられます。古い物ですので了承いただけますと幸いです。

直径 約13cm
蓋無しの高さ 約5cm
蓋込みの高さ 約8.5cm

販売価格 5,000円
在庫数 残り3です
購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

View Cart

Search

Category

Recommend

Feeds

RSS - ATOM