瀬戸 印判のぞき猪口 格子

Category : 和食器


瀬戸焼の印判のぞき猪口です。
点と線で構成されている格子のような一崩しのような文様が珍しいです。
明治時代ごろのもの。

※判ズレやかすれ、色ムラのある部分がございます。印判技法の特徴の一つとしてご了承ください。
※制作時に窯の中でできたシ黒点や砂の付着、シワや凹凸などが見受けられます。
骨董の性質としてご理解の上ご注文頂けますと幸いです。

直径 5.8cm
高さ 5.3cm

在庫数 SOLD OUT

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

View Cart

Search

Category

Recommend

Feeds

RSS - ATOM