大聖寺焼 中皿 唐花と獅子

Category : 完売の商品


明治時代頃の大聖寺焼中皿。
シロツメ草のような唐花が咲き乱れる絵付けは、圧巻の密度。
見込み中央よくよく見ると、こちらに向かってうずくまる獅子の姿がみえます、
裏側面にも、びっしりと瓔珞文様が連なります。
緻密で豪華な描き込み、大聖寺らしさ全開の中皿です。

直径 15cm
高さ 3cm

在庫数 SOLD OUT

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

View Cart

Search

Category

Recommend

Feeds

RSS - ATOM