くらわんか系 大鉢

Category : 和食器


伊万里周辺で焼かれた、くらわんか手の大鉢。
江戸後期頃のものです。

大らかに描き込まれた植物たちの柔らかさとは打って変わって直線的に切り替えられている全体の構成、そのコントラストが独特の美しさを生んでいます。

※高台内側に、製造時に生じたシワがあります。
※光源の角度によっては見込み全体に薄い引っ搔き跡が見受けられます。
※縁に、何かに当たったような釉薬の白濁が一か所見受けられます。製造時に生じたものなのか、後からできたものなのかは不明です、画像にてご確認ください。

直径 24.5cm
高さ 12cm

販売価格 40,000円
在庫数 残り1です
購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

View Cart

Search

Category

Recommend

Feeds

RSS - ATOM