ガラス薬瓶

Category : ガラス小物


切り出し氷がまろく溶けたようなガラス瓶です。
恐らく薬瓶だったものだと思われます。
黄色みがかったとろりとしたガラスの質感です。
明治〜大正時代頃のもの。

※角や蓋にカケや気泡、製造時に生じたシワが見受けられます。
またガラス内側には水垢のようなクモリや汚れ、底内側が盛上っていますが内側なのでカタツキはありません。
古い物であることをご理解いただいた上でご購入頂けますと幸いです。

口径3cm
縦9.2cm
横10.2cm
高さ14.7cm

販売価格 10,000円
在庫数 残り1です
購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

View Cart

Search

Category

Recommend

Feeds

RSS - ATOM