瀬戸 色絵長角小皿 雲龍

Category : 和食器


幕末時代頃の瀬戸焼小皿。
小さな器の中に、富士山と、雲の中を泳ぐ龍が描かれています。
鱗の一枚一枚、爪の一本一本までが緻密に描かれていて、気迫を感じる描き込みです。

※縁の赤い釉薬部分に剥がれや擦れが見受けられます。また、絵付けは手作業で行われておりますので個体差がございます。
詳しくは画像をご覧ください。

縦 5cm
横 6.5cm
高さ 1.5cm

販売価格 2,500円
在庫数 残り3です
購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

View Cart

Search

Category

Recommend

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM