江戸ガラス 一輪挿し

Category : ガラス小物


江戸後期〜明治時代頃のガラスの一輪挿し、または小さな徳利です。
四方と底に凹みがあるデザイン。

鉛が含まれたガラスなので、ほんの少し暗く重さのある色味をしています。

口内径 1.7cm
高さ 10.5cm

販売価格 12,000円
在庫数 残り1です
購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

Cart

View Cart

Search

Category

Recommend

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM