伊万里 中皿 柳と芍薬

Category : 完売の商品


江戸後期頃の伊万里焼です。
しだれ柳と芍薬でしょうか。
短い線を生かした絵付けと余白の活かし方が独特で興味深い仕上がりです。

※制作時に付着した灰や鉄分が焼き付いて黒点のように見える箇所が所々ございます。
骨董の性質としてご理解の上ご注文頂けますと幸いです。(最後の画像をご参照ください)


直径:19.3cm
高さ:3.3cm

在庫数 SOLD OUT

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

View Cart

Search

Category

Recommend

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM