3つの紋の菓子皿

Category : 和食器


大正時代頃の漆塗りの木皿です。
3つの紋が不思議な間隔で配置されています。
紋の輪郭線は細やかにしかしくっきりと抜かれていて、その緻密さと緩やかな構図のコントラストが絶妙なバランスです。

直径:17cm
高さ:2.3cm

在庫数 SOLD OUT

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける