伊万里 色絵蒸し碗 桜・紅葉・杜若

Category : 和食器


幕末頃の伊万里焼、蒸し碗です。
蒸し碗なので、身のサイズより蓋のサイズの方が大きく造られていて、
器ごと蒸した際に料理の中に水滴が混入しないようになっています。

釉薬を立体的に盛り上げて描かれている桜と紅葉、
金彩で描かれた透かしのカキツバタ、
さらには蓋の持ち手の中まで可愛い、見所盛り沢山な華やかな碗です。

全体直径最大:13.5cm
高さ(蓋含む):10cm

在庫数 SOLD OUT

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける